FC2ブログ

ラボでやろう。

分子模型は直観的に構造を理解することに有用です。複雑な構造を持ったタンパク質の分子模型を手軽に印刷し、研究に役立てる日が来ることを目指してブログを開始しました。※2013年9月現在、ほぼその製法を確立出来つつあります。もし自分の研究室でも、と考えていらっしゃる方は、まず川上までご連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「印刷は安くなってるじゃないか」

最近3D印刷を請け負ってくれるサービスが出てきました。そういうサイトに頼むと、かなりお安い値段で印刷をしてくれるようになりました。

「ほら見ろ!さっき言っていたことと違うじゃないか!」
「カラー印刷でもそんなしないぞ!」

という声が有るかも知れません。

しかし、先ほど言ったことは事実です。専用の高価な装置、ソフト、施設は必要です。
コストは実はかかっています。なのに印刷代は安い。

そのからくりは。

…からくりなんてありません。そのサービス会社が赤を被っているのです。
今、これだけ3Dプリンタ、3D造形がメディアで取り上げられています。
そこで、3Dプリンタを絡めたサービスを始めましたとアピールすることで、企業の認知度、好感度アップなどに
繋がります。

つまり、宣伝活動として、かかる赤は宣伝費としてあらかじめ分かったうえで、サービスをしています。

少し前に自分の姿をスキャンしてそのフィギュアを3D印刷して…というサービスが流行りました。
あの時は、サービス価格として、スキャン代を含め、一体2万円台からだったと思います。
最近もMUJIや宅急便がサービスをしていますね。あれも安いですが、宣伝効果を見込んでのことです。

その後、地方都市で他の会社が似たようなサービスを開始しました。その時は、一体20万近くしました(その後どんどん値段を下げていき、8万円くらいになりましたが)。今青山にある3Dスタジオでは一体(Sサイズ)5万円から10万円します。

なんでしょう、この差は。

後者は、これをビジネスとして、利益が出ることを考えて決めた価格です。(多分。これでも赤出そうですが)
スキャナ、3Dプリンタのコスト、3Dデータ修正の人件費、印刷や後処理での人件費を考えるとそういう相場になるという事です。

また、赤が出ると言っても、大手サービス会社が、いろんな機種をまとめて所有している場合は、設置施設にかかる費用は分けられるでしょう。また印刷をそれ以外の、自分たちの業務としても用いると割り切るなら、減価償却はサービス代金には課さないこともあります。
あるいは、今後コンスタントに、大量の印刷注文が来る(そうすると一件につきかかる固定費、減価償却費や人件費は軽減されますから)と想定して、価格を設定しているのかもしれません。でも多分そんな大量に来ることはない、というのは大手企業も分かっているでしょう。やはり広告、啓発事業の一環という見方で間違いないと思います。

…さてさて、とは言っても、安いのは事実。では、分子模型を印刷してもらおうではありませんか。
…サービス会社は、タンパク質のタの字も知りません。あくまでオブジェクトとして、3Dデータを受け取って印刷するだけです。印刷に可能なデータ形式なっているか?印刷できても取り出せるだけの強度計算をしてデータを作っているか?できていないなら、どこをどのように修正すればよいか?

こんな会話が出来るはずは有りません。こちらは3D印刷のことは素人、向こうは分子について無知識、無関心です。

やっぱりこちらが、一生懸命3DCADを勉強して、交渉しなくても良いよう、データを調製する必要が有りますね。そんな作業、普通の理学生物系の研究室で出来るわけありませんね。
  1. 2013/08/21(水) 22:58:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Cubeで慣れて、UP!に落ち着く。 | ホーム | 模型の棲み分け。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://handsonmolecularbiol.blog.fc2.com/tb.php/29-baee4d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Masaru

Author:Masaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。